宮城県仙台市にある在宅支援チームフォーレストの役員(理学療法士)がつづるブログです。
http://www.team-forest.net/

※掲載されている写真は、個人情報保護法に基づき許可を得て掲載されています。

<< 皆で考えよう2(重要) | main | 社会保障(1はじめに) >>
成長する力
平成27年4月に介護報酬改定が行われます。
国は2.27%のマイナス改定だと言っていますが、処遇改善加算のまやかしで、実体は非常に大きなマイナス改定となっています。フォーレストへの影響も小さくはありません。
部長達は、確定情報が出るや否や、その日のうちにシミュレーションをしてくれました。そして、準備してきた対応策の具体化に向けてすぐに動き出してくれました。
部長達を中心に役職者達が、毎週のように期限付きの各種ミーティングを開いています。
確定情報が出た当初は、落胆や不安、自虐的な言葉無き言葉が交わされ、どことなく重い雰囲気が漂っていました。
しかし今は違います。この改定を「地域の方々に選んでいただけるより良いサービス」に進化するためのチャンスと捉え、とても建設的な議論が進み、前向きな雰囲気が広がっています。
経営陣や部長達はもとより、役職者から現場のみんなにも広がっています。
今日は半年に1回の職能毎(看護職、介護職、福祉用具職、リハビリ職)の勉強会でした。
いつも伝達講習など盛りだくさんなのですが、今日はそれに加え自らを見つめるグループディスカッションも行われていました。
今日改めて「現場の成長する力」を感じる事ができました。
心強い…


2015030711360000.jpg150307_120014.jpgIMG_20150307_112912.jpgIMG_20150307_114117.jpg
Posted by : forest-hokke | 日々 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://forest-hokke.jugem.jp/trackback/91
TOP